発毛 薬 ジェネリック

発毛薬ジェネリックの安全性と効果!自宅で確実に発毛させる方法

このサイトでは、ジェネリック発毛薬の安全性と発毛効果(自ら実証)、
またニセモノ薬を買わされないために注意すべき点を詳しく記載しています。

 

 

 

発毛治療にAGA治療薬を病院で処方してもらうと毎月の負担が大

 

ジェネリック薬に変えたいが、ちゃんとした薬なのか心配だ

 

有効成分フィナステリドやミノキシジルなど
 AGA治療薬と同じ発毛薬を自宅で手軽に試してみたい

 

 

 

とお考えの方には、参考にしていただけると思います。

発毛の薬はジェネリックでも安心か?

おそらくここにたどり着いた方は発毛治療薬のプロペシアや
ミノキシジルなどの育毛薬に興味を持たれている方だと思います。

 

病院通いは毎月高額でお金が続かないため、ジェネリックに替えたい
と思っている人も多いと思います。

 

しかし副作用の心配もある医薬品だけに、
本当に発毛の薬などジェネリック薬で大丈夫なんだろうか?

 

と心配されるのも当然だと思います。

 

 

実は、私自身がそうでした。

 

 

 

ネット上には、まったく発毛効果のない育毛剤を売るために
自分で試したこともない人たちが、ミノキシジルなど発毛薬への
副作用の危険性を必要以上に説いて煽っています。

 

これ読んでまともに信じたら、やっぱり不安になりますよね。

 

 

しかし本当に発毛させたいなら、やはり医薬品を避けては無理です。

 

 

多少のリスクは事実ですが、本物の薬を手に入れ、正しい知識と正しい使用方法を
知っていれば、万一何かあった際にも落ち着いて対応することができます。

 

またジェネリック薬を試していない方、発毛薬自体をこれから試してみたい方の
不安が少しでも解消されるとうれしいです。

発毛の薬はジェネリック薬じゃなく通販の育毛剤じゃダメなの?

これまで数え切れないほど多くの育毛剤を試してきた私が
たどり着いた結論では・・・

 

 

本当に発毛効果のある育毛剤は、外用薬(塗り薬)の場合
「ミノキシジル」配合の商品だけです。

 

 

つまり市販品はすべて医薬部外品ですから、副作用などの心配がない代わりに
発毛効果はほぼなしと考えて間違いないといえます。

 

 

 

 

真剣に発毛効果を上げようと思うなら、
内服薬(飲み薬)との併用がより効果的になります。

 

AGAの治療では、どちらも併用して処方されます。

 

 

外用薬は発毛を促すためですが、内服薬は抜け毛を防ぐ役目があります。
抜け毛を防いで発毛させる、ということですね。

 

 

ただ一般的に副作用のことを気にされるのは、やはり内服薬になります。
効果が高い分、薬ですから100%ではありませんが、副作用が出る可能性は
あると考えた方がよいでしょう。

 

 

お薦めは、プロペシアのジェネリック薬で有名な『フィンペシア』です。
こちらは抜け毛を防止するのに有効な成分「フィナステリド」を配合しています。

ジェネリックの発毛薬はニセモノが多い

発毛薬のジェネリックを個人で購入する場合は、個人輸入によるネット通販になります。
その場合、単に安いからと信用のないサイト・業者から購入すると偽物をつかまされる
可能性があるので、十分な注意が必要です。

 

私自身、実際に色々なサイトから購入してきた結果、
絶対に本物しか扱わない信頼できる優良サイトを紹介します。

 

また、ジェネリックの発毛薬について、
あなたが早く安全で確実に!発毛効果を得るために
絶対おすすめの内服薬と外用薬の組合せランキングを紹介します。

 

発毛薬ジェネリックのおススメ組合せランキング

商品名  フィンペシア+ツゲイン10+リジン

3種の育毛剤が1度に試せるお買い得セットです。

プロペシアジェネリック&ミノキシジル10%塗布薬&発毛に欠かせない必須アミノ酸サプリ!

 

フィナステリド配合のフィンペシアで抜け毛を防ぎ、ミノキシジル10%高濃度配合のツゲイン10、頭皮環境を体内から整える必須アミノ酸のL-リジンという最強発毛セット。 

 

有効成分:【フィンペシア】フィナステリド (Finasteride) 1mg 【ツゲイン10】ミノキシジル (Minoxidil ) 10% 【L-リジン】L-リジン (L-Lysine) 1000mg 

 

価格 容量 評価
5908円(※3本セット購入時1セットあたり価格) 60ml 発毛,育毛剤,ジェネリック,ロゲイン

商品名  フィンペシア+ツゲイン10
 

【おすすめ】フィンペシア+ツゲイン10%セット 

 

フィナステリド1mg錠(フィンペシアジェネリック)とミノキシジル10%塗布剤(リアップジェネリック)の格安セット商品。

 

フィナステリド錠は100錠入り、ミノキシジルは高濃度10%(リアップx5の2倍の濃度)配合で60ml入りです。

 

有効成分:【フィンペシア】フィナステリド (Finasteride) 1mg 【ツゲイン10】ミノキシジル (Minoxidil ) 10% 

 

 

価格 容量 評価

 

4998円(※3本セット購入時1セットあたり価格)

60ml 発毛,育毛剤,ジェネリック,ロゲイン

商品名  リジン+ツゲイン10

ツゲイン10%1本とL-リジン1000mg1箱お買い得セット 

 

ロゲイン・リアップx5の2倍の『高濃度ミノキシジル』ツゲイン10%1本と、発毛に欠かせない必須アミノ酸『L-リジン1000mg』がセットになったお買い得AGA治療対策セットです。

 

Lリジンは体内で作り出すことができない発毛にかかせない必須アミノ酸。サプリなので副作用の心配はありません。

 

有効成分:【ツゲイン10】ミノキシジル (Minoxidil ) 10% 【L-リジン】L-リジン (L-Lysine) 1000mg

 

 

価格 容量 評価
3843円(※3本セット購入時1セットあたり価格) 60ml 発毛,育毛剤,ジェネリック,ロゲイン

 

商品名  ツゲイン10
 

まずはお手軽に外用薬の効果から試してみたいという人はツゲイン10単体をおすすめします。

 

高濃度ミノキシジルは、リアップX5のなんと2倍の有効成分です。現在購入することができる外用のミノキシジル製剤において最高用量の商品。

 

これまでリアップX5でも満足いく発毛が得られなかった方へもぜひおすすめしたい最強の育毛剤(発毛剤)です。

 

有効成分:ミノキシジル (Minoxidil ) 10% 

 

 

価格 容量 評価

 

3160円(※3本セット購入時1j本あたり価格)

60ml 発毛,育毛剤,ジェネリック,ロゲイン

 

 

 

ミノキシジル成分は副作用が怖いからと、心配される方も多いと思います。
それでもあえて、実際に発毛経験の喜びを味わった立場からいわせてもらうと、

 

より確実な発毛効果を考えて「ツゲイン10」をお薦めします。
やはりミノキシジル10%というのは、大きな魅力です。

 

まずは単品で試してみるもよし、より早く効果を求めるなら内服薬との併用を、
それでも副作用が心配ならサプリとの併用を考えてみられることをおすすめします。

 

 

副作用というのは、一般の薬でも同様ですが、完全に個人差があります。
(インフルエンザ薬、風邪薬だってそうですよね?)

 

ネット上に出回る情報を頭から信じて、行動に移さないのは損です!
結局いつまで経っても、薄毛の悩みを抱えたままですよ?

 

情報発信者のほとんどは医療とは無関係の、また自分で経験したことすらない人たちです。

 

そんな素人がいうことを、あなたは信じるのですか?
ってことです。
(自分も長い間それで第一歩が踏み出せなかったのでよくわかります。)

 

私のように副作用など一切なく、長年の悩みだった薄毛から解放されて
明るい気持ちで生活できるようになった人もたくさんいらっしゃいます。

 

健康に何らかの問題を抱えている人(特に心臓)は、やめておかれた方がよいでしょう。
しかし健康に不安のない方であれば、一度試してみられることを強くおすすめします。

 

 

発毛薬にジェネリックを選ぶメリットは?

メリット1:価格が安い

 

やはり大きなメリットはその価格の安さでしょう!

 

通常であれば新薬の開発には膨大な時間とお金が必要です。
しかしジェネリック薬というのは、元薬と成分は同じですが、すでに特許の切れた
薬を製造するため、開発コストがかかりません。

 

そのため元薬に比べて同じ成分で同じ効果の薬にも関わらず、非常に安価で販売する
ことができるのです。

 

風邪をひいて病院に行った際にも、処方された薬のジェネリック薬を選べばわざわざ
高い薬を購入しなくてもよいのと同じことです。

 

発毛剤も使用すればすぐに毛が生えてくる魔法の薬ではなく、やはりそれなりの期間
継続して使用することが条件なので、続けやすい安価な薬という点大きなは魅力です。

 

 

メリット2:個人輸入や代行業者経由で国内認可を待たず早く使用できる

 

医薬品のデメリットは、薬だけ欲しくても医師の診察を受けて処方箋を書いてもらって
からでないと購入できない点にあります。

 

この点は発毛剤の場合も同様です。
AGA治療がとっつきにくい点もここにあります。

 

ただ医薬品というのは、体質により合う合わないの可能性もあるので、安全面を
考えると発毛専門クリニックを受診することをおススメしないわけではありません。
あくまでも自己責任でという点は忘れてはいけません。

 

 

ジェネリック発毛剤をおススメしたい方

 

@早く確実に発毛の結果を出したい方
 頭皮にとってはよいのかもしれませんが、いつまでも効果のない育毛剤を使用して
 いても発毛は困難です。
 どうしても確実に発毛させたい方は迷わずジェネリック発毛剤です。

 

A医薬品であり、効果と同時に副作用のリスクを理解できる方
 ただ安く買え発毛できるから、とにかくつければ(飲めば)いいんでしょ?
 という軽い考えの方は絶対に使用しないでください。

 

 必要以上に副作用のリスクを心配する必要はありませんが、それはいい加減でよい
 という意味ではありません。

 

 体質によってどのような症状が出るかわかりませんが、使用中に少しでも体調の
 変化を感じたら、すぐに使用をやめる位の危機管理能力が必要です。

 

 

逆にジェネリック発毛薬の使用を控えた方がよいと思われる方

 

@肌が弱い方
 ミノキシジル成分は頭皮にかゆみが出ることがあるため、肌が弱い方は相談されて
 からのご使用をおススメします。

 

A心臓に不安を抱える方
 ミノキシジルは心臓に負担をかけることがあります。外用薬だけであればそれほど
 心配もいらないように思いますが、念のため相談された上でお使い頂く方ことを
 おススメします。

 

 

先にもさんざん書きましたが、ネットで書かれているような深刻な副作用のリスクは
実際には極めて低いであろうというのが、使用した立場の人間からの考えです。

 

私自身がそうであったように、薄毛の悩みは当人にとっては本当に深刻な問題です。
抜け毛への恐怖、効果のない育毛剤、毎日鏡を見るのが不安でしょうがないと思います。

 

これでダメならあきらめる!くらいの強い想いを持って、ジェネリック発毛剤で発毛の
可能性に賭けてみられることを強くおススメします。